一滴の本棚

図書紹介

遠い国から来た少年Ⅲ

 地球をメンバーとして受け入れるか――五十年前から調査していた惑星連盟評議会は、いつまでたっても戦争をやめようとしない地球人に失望していた。受け入れないという結論が出た場合、地球は浄化――つまり消えてなくなってしまうのだ。「ぼくが地球を守る」立ち上がったのは、遠い国から来た少年=ジローだった!

著者名
作:星野真一 絵:荒木慎司
発行年
2018年3月15日
出版社
新日本出版社

一滴の本棚トップへ戻る

このページの先頭へ