一滴の本棚

図書紹介

給食・食育で子どもが変わる

 ここ数年、各地で盛んな食教育。ただ、それによって子どもがどのように生きる力を身につけているかは必ずしも明らかにされていない。食教育が知育、徳育、体育の基礎ともいわれるのはどういうことか、「食の貧困」も指摘される中、学校給食、食教育にはどんな役割と可能性があるか――豊富で楽しい実践例から明らかにする。

著者名
新村 洋史
発行年
2016年8月5日
出版社
新日本出版社

一滴の本棚トップへ戻る

このページの先頭へ